chiji's world peace radio

料理の模倣 思考の訓練 文鳥のモフ

父の日

「父の日」

f:id:chijisicho:20180620203953j:plain

6月17日は父の日です。

「仕事帰りに焼き肉の良い香りがした」という父。

久しぶりに焼き肉が食べたいのかと思い、近くの焼肉屋へ行きました。

2人ともお酒が弱いので、生中1杯だけ。

上カルビ、上ロース、肝盛り合わせ、ソーセージなどを頼みました。

普段しない話をして、肉を食いました。

最後に石焼きビビンバをジュウゥジュウゥ言いながら、はふはふしながら食べました。

 

 

今週のお題】雨の日、どう過ごす? 

f:id:chijisicho:20180620205143j:plain

部屋の掃除をしたり、文鳥を放して遊んだり、好きな動画を見たり。

 

タコとエリンギのアヒージョ

f:id:chijisicho:20150816173905j:plain

スキレット料理第一弾は「タコとエリンギのアヒージョ」です!

スキレットを使う料理は初めてなので緊張しましたが、なんとか出来ました。

この料理、油を多めに使うので、シーズニング直後のスキレットには最適だそうです。

 

【材料】

f:id:chijisicho:20150816161244j:plain

スキレットにたっぷりのオリーブ油を入れます。

種を取った唐辛子と、薄くスライスしたにんにくを、油の海に投入します。

ちりちりと音を立てながら、香ばしいにおいがしてきたら、材料(タコ エリンギ ミニトマト ナス)を鍋に並べます。

火が通れば完成。

 

f:id:chijisicho:20150816174842j:plain

 タコとエリンギはこりこりで美味いし、油がしみたミニトマトも熱々で美味い!!

ナスを入れたのは、油を吸ってくれるのを知っていたから。

この油を含んだナスが、激ウマでした('Θ' )

この日は、赤ワインと共にいただきましたとさ・・・。

 

岡山旅行 Part.4

f:id:chijisicho:20150816092336j:plain

岡山の桃 2個で1500円

 

 

岡山の旅番外編という事で、今回の旅行であったことを書きたいと思います。

 

電車に乗っていると、扉の近くにあるボタンが目につきます。赤と緑のボタン。駅のホームに電車が止まると、そのボタンがキラキラと光ります。

「その駅に降りたいなら、ボタンを押して扉を開けてね」ってことだったんですね。押してみたかったなぁ(たまたま誰かが押してくれていたので押してません)

 

 

f:id:chijisicho:20150812124022j:plain

天満屋

桃を探している時に立ち寄ったデパート、天満屋

食料品売り場を目指して、天満屋に入ったんだけど、ない。ボクはデパ地下を想像していたんだと思う。でも、ここには地下がない。

食料品売り場がないデパートって、初めての経験だった。

 

 

f:id:chijisicho:20150812153934j:plain

エスカレーター

倉敷駅を降りてしばらく歩くと、エスカレーターがあった。別にエスカレーターが珍しいわけじゃないけど、それが外にあるのが珍しかった。

野ざらしにされてるエスカレーター・・・整備が大変そうだなと思った。

 

 

f:id:chijisicho:20150818223753j:plain

トマト銀行

あった!トマ銀発見!!

岡山の人なら誰でも口座持ってるんじゃないかってくらい、ボクの中でこのトマト銀行は有名です。

 

旅行記はこれにておしまいっ!

岡山また来るぜ!!

岡山旅行 Part.3

大名庭園へ』

f:id:chijisicho:20150813112307j:plain

昨日の雷で行くのを断念した後楽園。結局あの後引き返したら雨はやんでました・・・。

朝はのんびりとホテルで過ごし、昼前には後楽園に到着。

空は曇りがかっていて、過ごしやすかったです。

初めて見る後楽園の景色は、それはそれは素晴らしかったです。

どこを切り取っても絵になりますね。手前の風景と奥側の風景がそれぞれ違った色があって、それがひとつの景観として完成されている。計算されたお庭って感じです。

 

f:id:chijisicho:20150813115024j:plain

五十三次腰掛け茶屋の連子窓(れんじまど)を通して見る岡山城

 

「沢の池」の広さに驚きました。同じくらい芝生の広大さにも驚いた。鶴も飼われていて、池の真ん中に島もある。整備をするひと大変だなぁと思った。

ところで島にはどうやって渡るんだろう。底が浅そうなので歩きか船か・・・

 

f:id:chijisicho:20150813114517j:plain

花崗岩(かこうがん)を三十六個に割ってくみ上げた烏帽子岩(えぼしいわ)

 

f:id:chijisicho:20150813115447j:plain

戦災を免れた観騎亭(かんきてい) 乗馬の稽古に使われた馬場

 

f:id:chijisicho:20150813112006j:plain

唯心山への登り道

 

f:id:chijisicho:20150813114326j:plain

鯉のエサのおこぼれを狙うハト

 

f:id:chijisicho:20150813111508j:plain

登れば絶景、唯心山

 

f:id:chijisicho:20150813111351j:plain

御野島(みのしま)

 

f:id:chijisicho:20150813113344j:plain

茶畑

 

楽しかった。江戸の人達も、同じ風景を見てたんだろうなぁ。

写真整理してて思ったけど、結構撮ったと思った写真が、見直すと少なく感じた。もっと撮っておけば良かった・・・。また来るからいいけどね。

今回、岡山城にも入らず、最上稲荷にも行けず、えびめしも食べることが出来ずな旅でしたが、それらは次に来た時のお楽しみとして取っておくとしましょう('Θ' )

 

 

帰りに伊部駅(いんべえき)に降りて、備前市を見て回った。

狙いは備前バーガー♪

チリソースがかけてあって、それが辛口か甘口かを選べる。もちろん漢(おとこ)は辛口ですよね!!そんなに辛くなかったけど・・・

きんかんが入ってた。これはめずらしい。多分、酢豚にパインが入ってるのを嫌がる人はえぇー('A`)ってなるんだろうな。

f:id:chijisicho:20150813135121j:plain

衆楽館本館の備前バーガー ¥650

 

 

伊部駅で次の電車(30分後)が来るのを待つ間、近くのカフェでコーヒーでも♪

f:id:chijisicho:20150813141741j:plain

岡山旅行 Part.2

f:id:chijisicho:20150812145636j:plain

倉敷醤油ラーメン

 

 

美観地区でブラブラしてると、お腹が空いてきたので、適当にお店を探した。

倉敷ラーメン」ってなんかそそるなぁ(  ´艸`)と思い、ラーメン屋さんに In した。

昼のピークを過ぎた3時だからか、お客さんの入りは少なかった。奥の方に外国人客がいた。見た感じドイツから来たと予想。ドイツの人ってラーメン食べれるのかな?

ラーメンさっぱりめで美味しかったですo(´∇`*o)

さっぱりしょうゆって、なんか好きだなぁ。

 

 

『お肉屋さんのおいしいコロッケ 1個35円』

f:id:chijisicho:20150814213721j:plain

商店街を歩いてたら、、、むむむっ

ん?

なんだかコロッケが食べたくなる病にでもなったのかな?今ボクはとてもコロッケが食べたくなった。

というのも、歩いてたら良い匂いがして、ふと見たらお肉屋さんが作ってるコロッケっていう店があったのです。まだお肉屋さんが作るコロッケを一回も食べたことなかったんですよね(;´∀`)

お店の雰囲気もいいし、この際だから食べてみよう!ということで、コロッケ2個注文。

サクサクでうまうま〜♪ 10個くらい食べれそうです。

 

岡山ではエスカレーターは左側に並ぶんですね。少し驚きです。

それと、吉備津駅から岡山駅に行く時に、岡山方面乗り場を探してたんですけど、こうやって渡るんですね。

f:id:chijisicho:20150812114446j:plain

地元の人がそろそろと歩いていくのを見て、気付きました。これはわからんですよw

電車の本数も少ないので(1時間に2本しかなかったりする)焦りました(;´∀`)

吉備津駅行きの電車が来るまで、あと25分もある!?どうしよう└(*゚ロ゚*)┘」てな感じで、良く言えばまったり〜出来、悪く言えば何もすることがなくてムダな時間を過ごしてしまった!!ってなる。

 

スーパーで桃やお菓子を買って、宿へと荷物を置きにいった。

 

午後5時。これから後楽園のビアガーデンへと向かう。

岡山駅到着・・・雨?

そういや、ホテルに向かってる時もぱらぱらとしてたような・・・

雨はだんだんとひどくなり、やがては雷も鳴り出す始末。

これは「今日はやめとけ」と天からのお告げか・・・

後楽園に着いたのにどしゃ降りとあっては、テンション下がるな・・・と思い、来た道を引き返した。

 

 

『お父さんも食べた お母さんも食べた 野村のカツ丼』

f:id:chijisicho:20150812190258j:plain

デミカツ丼です!!デミグラスソース?だと思ったら、ドミグラスソースなんだって。

食べた感想は、カツ丼に濃厚なシチューをかけた感じです。中に茹でたキャベツ?が入ってた。カツ丼との対比であっさりしてておいしい。

付け合わせの味噌汁とお漬け物もうまい。

ごちそうさまでした|('Θ' )|

岡山旅行 Part.1

f:id:chijisicho:20150813111121j:plain

                             表紙絵「後楽園にて」

 

 

8月12日 朝5時

大阪からJRで岡山まで行く、低予算の旅。

始発電車に乗って、まずは大阪へ向かう。こんなに早いのに人がたくさんいた。

大阪駅から東海道線に乗って、姫路まで向かう。もちろん人たくさんで座れない(´・ω・`)

姫路までのながーーいこと、こんなに遠いとは思わなかった。というのも、兵庫は三ノ宮までしか行ったことがないため、だいたいの距離感がわからなかった。

姫路到着ーー♪

ここから岡山までの電車は、普通電車のみとなっており、これも長かった・・・。

田舎の電車だから空いてるだろうと思っていたが、時期はお盆、そんなわけなかった。

ぎゅうぎゅう詰め、まではいかないけど、かなりの混み具合。みんな田舎へ帰るのかな?それともボクと同じで、岡山へ旅行かな?

岡山へ着いたらどこ行こうかな?

 

 

吉備津神社

f:id:chijisicho:20150812110402j:plain

空は曇りがかっていて太陽が消えていたため、今日1日涼しかった。

びしっと揃えられた美。ここの廻廊がとても見ごたえあり。廻廊は1本の直線なんだけど、高低差を利用して曲線を出しているところがシュールでかっこよい。

実は見とれていて、あまり写真を撮っていないため、これくらいしか見せられる絵がなかった。また行く時があれば、外からの絵が撮りたいなぁ。

あまり知識がないため、広く楽しめなかったのが残念・・・。

 

f:id:chijisicho:20150812112111j:plain

帰り途中の売店で白桃のソフトクリームを注文。甘くてうまうまでしたo(´∇`*o)

あとで本物の桃も食べなくてはっ!

 

 

倉敷駅

f:id:chijisicho:20150812123852j:plain

倉敷駅に到着ーー♪

もくもくもくの雲がながれているよーー♪

そのおかげで涼しいんだけどね。

そしてこのまま「美観地区」「大原美術館」を目指します。ボクはこう見えても美術館とか博物館とかに行くの好きなんだー。暇つぶしにはちょうどいいし、勉強にもなる。寄る前は「ぶっちゃけ興味ないしーー」とか思って入っても「めちゃ良かったーー」ってなる。

 

美観地区にはたくさんのお土産屋さんが並んでた。ガラスを扱った店とか、備前焼のお店、和風のお店、食品のお店などなど。

大原美術館へ 〜 (1時間後)良かったーーヽ(○´3`)ノ

見所はなんといってもフレデリックの「万有は死に返す、されど神の愛は万有をして蘇らしめん」という作品。

長さが10メートルもあって、圧巻という言葉しか思い浮かばないほどに素晴らしかったです。

左側ではたくさんの人が死んでいる絵。右側ではたくさんの人が幸せそうにしている絵。この描き込まれている絵ひとつひとつ見ていくのに、かなりの時間が必要です。この絵は25年かけて描かれたそうです。

他にも、「受胎告知」「棟方志功」モネの「睡蓮」などがあります。

 

さて、次はどこへ行こうかな?

f:id:chijisicho:20150812131053j:plain

高砂橋から見た倉敷

ニトスキ

 探しまわってようやく見つけました、二トリのスキレット

 

f:id:chijisicho:20150809121932j:plain

 

 思ったより小さくかわいいので、一人分の晩酌のお供に役立ちそうです。

 このスキレット、そのままでは使えません。シーズニングという作業をする必要があるのです。

 詳しくはこちらのブログをどうぞ〜

 

trick-spec.hatenablog.com

 

 まずはニトスキを洗剤で洗います。ニトスキが錆びない為についているワックスなどを落とします。

 すすいだら、ニトスキに水を入れて沸騰させます。

 沸騰したらお湯を捨て、空焼きします。これが焼き入れという行程になるのですが、ニトスキが全体的に白っぽくなったらオッケーです。

 

f:id:chijisicho:20150809122647j:plain

 

 しかしここで問題が起きた。使ってるコンロに温度センサーのついている事が発覚!!ある程度熱くなると、勝手に火が弱くなる。これが厄介だった・・・。

 とりあえず温度センサーを冷やしながら、強火を維持し、焼き入れを続けた・・・。

 

 焼き入れ後、ニトスキを冷ましてオリーブオイルを塗ります。

 再び火にかけます。

 

f:id:chijisicho:20150809144713j:plain

 

 オイルを塗ったので煙が出てきますが、気にせず焼き入れを続けます。煙が出なくなったら→冷ます→オリーブオイル塗る→焼き入れする、を5回くらい繰り返します。

 

 この暑い中、鉄のフライパンを強火で焼く。

 汗をだらだら流しながら・・・。

 なんと漢(おとこ)らしいこと。

 

f:id:chijisicho:20150809183223j:plain

 

 これでうまいビールが飲める。